LEGENDについて

LEGENDは、キーパー機のソフトウェア及回路設計を担当する私と、キャプテンでハードウェア及ストライカー機のソフトウェアを担当するTomiX(Twitter:@TomiXRM), マシンビジョンやその他複数種のセンシングを担当するざるそば(Twitter:@yos_raite)からなるRoboCup Juniorチームです。 所在を立命館守山高等学校Sci-Tech部内におきます。

RoboCup Junior Soccer

RoboCup Junior Soccer Challengeは、現在3つのチャレンジを抱えるRoboCupJuniorの歴史の中で、最も古くから存在するチャレンジです。 およそ卓球台程度の大きさのフィールドで、D*H=22cm*22cmの円柱におさまるサイズのロボット2機vs2機でロボットサッカー競技を行います。 LEGENDが参加しているのはLightweightクラスで、赤外線を発するボールを用いることや、1.1kg以下という重量制限が定められています。 以下のリンク先では、RCJについてより詳しく説明されています。

大会実績

  • 滋賀ノード大会2019 優勝
  • 京滋奈ブロック大会2019 優勝
  • ジャパンオープン2019 優勝
  • RoboCup2019 Sydney Junior Soccer LW indivisual 3rd place
  • おおがきオープン2019 優勝

Sci-Tech部ののブログには、LEGENDの大会報告が掲載されています。

大会以外の活動

LEGENDないしSci-Tech部では、RoboCupJunior本戦参加の活動のほか、地域の関連イベントへの出展も行っています。2019年は、5月に開催された「ルシオール アートキッズフェスティバル」に出展しました。学校のウェブサイトに出展報告が掲載されています。

Supported By

LEGENDは、以下のサポーターの皆様に支えられています

LEGENDは、このほかにもサポートいただける企業,団体,個人を求めています。ご興味がおありでしたらお声がけください。